2014年8月アーカイブ

在籍確認なしカードローンとは?

カードローンの利用が初めてのときは、勤務先への「在籍確認」が気になると思います。

在籍確認の電話連絡で、勤務先にローンのことがバレることはありませんが、それでも、多少は緊張してしまいます。

できれば、「在籍確認なしカードローンがいい!」という人も多いのではないでしょうか。

ここでは、在籍確認の基本的な手続きの内容と、在籍確認なしにするための方法についてご紹介します。


■在籍確認の目的と方法について

カードローンの在籍確認は、申込時に入力した「お勤め先の情報」が正しいことを確認するための手続きです。

勤務先の名称や電話番号、所在地などに誤りがあると、その後の手続きに支障をきたしてしまうからです。

電話による在籍確認が行われないこともありますが、勤務先の情報を確認せずには、申込めない点に注意するようにしましょう。


■在籍確認なしカードローンとは?

在籍確認なしのカードローンは、基本的には、

 電話連絡によらない方法での在籍確認

が行われているローンのことです。

もっとも有名なサービスでは、

 消費者金融モビット

が、電話による在籍確認なしで申し込めます。

具体的には、モビットの「WEB完結申込」という方法になり、この場合は、電話ではなく、

 健康保険証に記載されている勤務先の情報

でお勤め先の確認をします。

社会保険証や組合保険証など、特別な保険証を提出できる方に限られますが、利用できる場合は、モビットに申込んでみてはいかがでしょうか。


■モビットのWEB完結が利用できないときは?

モビットのWEB完結申込みは、すべての人が利用できるわけではありません。

そのため、電話による在籍確認を避けられないケースが生じてしまいます。

どうしても電話による在籍確認が困るというときは、申し込みが完了後、

 オペレーターに相談

してみてはいかがでしょうか。

在籍確認による不安は、多くの方にありますので、

 直近の給与明細書2か月分

を用意することで、電話連絡の代わりにできることがあります。

このアーカイブについて

このページには、2014年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブは2014年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。